Dr.Travel 導入のメリット

不正解消

不正が身近な出来事であると認識されている今、より一層ガバナンスの強化を図る必要があります。
Dr.Travelでは手配内容などの出張データをクラウドにて管理しており、不正を検知する機能を果たすことが出来ます。これにより不正を抑止することにつながります。

業務効率化

大人数の従業員が出張へと行く企業では、出張経費を精算する手間が発生し、手に負えない状況が発生しています。

出張者は生産性のない手配、精算業務に時間を奪われることなく、各種手配を完了することができ、間接費用の見直しが図れます。
管理者としては精算工程の単純化により高水準且つ容易な管理に取り組むことが出来ます。

データ一元管理

システムで管理されている出張情報をもとに、出張者の移動情報を速やかに把握することができ、想定が難しい有事の際の危機管理にも力を発揮します。

煩雑な経費申請や正確な把握がしづらい出張情報が一元管理されているメリットが、日々の業務に与える好影響は計り知れないでしょう。